*

進撃の巨人考察ユミルフリッツが魂を9つに分けた理由は?猫型巨人?

公開日: : 進撃の巨人


進撃の巨人マーレ編もかなり進み、

調査兵団の登場もしました。

アルミンの超大型巨人も登場し、

今かなり盛り上がっています。

今回はだいぶ前に23巻でユミル・フリッツについて、

原作の方で触れられていたので、

ユミル・フリッツの大地の悪魔との契約や、

なぜ9つに魂を分けたのかについて、

考察しそれを書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ユミル・フリッツはなぜ9つに魂を分けたのか?

ユミル・フリッツとは大地の悪魔と契約し、

最初に巨人の力を手に入れたとされている少女です。

エレンの父、グリシャがエルディア復権派にいた際、

ユミル・フリッツについて記された文献があり、

グリシャは解読はしなくても、

ユミル・フリッツは大地を豊かにしたと解釈していました。

確かに絵を見てみると巨人が谷に橋を架けているように見え、

巨人の力は人間の繁栄に大きく影響したように思えますね。

ユミル・フリッツは巨人の力を人々を豊かにするために手に入れた。

エルディア復権派がこう解釈してもおかしくありません。

しかし本当にユミル・フリッツは大地を豊かにすることが目的だったのでしょうか?

大地の悪魔との契約ですよ。

悪魔との契約です。

巨人の力を手に入れるには何かしらの代償が必要だったと思えます。

それがなんだったのかまだわかりませんが、

人々にとってプラスになるようなことではないと思いますね。

それにユミル・フリッツが偶然大地の悪魔と契約したのかも謎です。

偶然なのかそれとも大地の悪魔の存在を知っていてその力を求めたのか。

後者ならなぜ力を求めたのか?

大地を豊かにするため?

それとも契約せざるおえない状況だったのか?

さらにユミル・フリッツは子孫に自分の力を9つに分けて継承さています。

しかしなぜ9つなのか?

などいろいろな疑問が出てきます。

この9という数字に意味があるならば、

私はユミル・フリッツは永遠の命を手に入れようとしたのではないのかと考えました。

伝説で9つの命を持ち、何度でもよみがえると言われている動物がいます。

その動物は猫です。

もしユミル・フリッツが永遠の命のために自分の魂を9つに分けているならば、

猫のこの伝説が元で9つという数字が元と考えられ、

ユミル・フリッツは猫型の巨人だったのではないかという結論に至ります。

あくまでも一つの説ですが、

9つに力を分けた後に獣の巨人というその代によって違った動物の姿をする巨人もいますので、

可能性としてはあると思います。

もしこの説があっているならば、

ユミル・フリッツは生きていることになります。

では今どうしているのか?

一つはレイス家のように巨人の継承者の中で記憶として生き続ける。

2つ目は魂だけ残っていて、

その魂が一つの器に入ったら復活する?

この2つが考えられます。

私が考えているのは後者の方です。

ユミル・フリッツは永遠の命を手に入れようとして魂を9つに分けたのなら、

その魂が一つになったら復活するのが自然だと思うからです。

 

スポンサーリンク

 

そしてユミル・フリッツが魂を分けてから、

9つの巨人をめぐって争いが起きていることもこれに繋がっているのではないかと思います。

ユミル・フリッツの復活派と反対派に別れての争いだったかもしれません。

巨人同士の争いの絵を見ても2つの派閥で分かれているように見えました。

9つの巨人を持つ家系が互い対立しているのではなく、

派閥で分かれているのはやはり何らかの理由があるのでしょう。

その理由がこのユミル・フリッツ復活派と反対派に別れたからだと私は考えます。

しかしこの戦いを終わらせるものが登場します。

始祖の巨人の継承者の145代目です。

彼は戦槌の巨人とともに力を合わせ、

長い争いは終わりを迎えました。

そして皆さんご存知の通り、

145代目のフリッツ家はパラディ島に壁を築き、

終わりの時まで楽園を享受しようとしました。

壁に干渉すれば幾千もの超大型巨人が大地を平らにすると言い残したともありますが、

マーレが望めば壁の中の人間が滅ぶのも受け入れるというのが、

145代目の意思というのもダイバー家の当主により判明しました。

145代目は同じ王家の血の者が始祖の巨人を継承した場合、

自らの不戦の契りも受け継がせ、

自らの思想に背かないようにしてきました。

私はこの145代目の始祖の巨人の継承者こそ、

ユミル・フリッツについての真実を知った人間だと思います。

先ほどのユミル・フリッツ復活派、反対派の2つの派閥に分かれていたと仮定した場合、

間違いなく始祖の巨人は反対派でしたでしょう。

でなければ他の巨人たちを残してパラディ島に壁を築きはしません。

壁の中に始祖の巨人がいて、

9つの他の巨人が壁の中に入らない限り、

9つの魂が一つになることはありません。

そしてマーレが滅ぶのを望むならばそれを受け入れるというのも、

自分たちが滅んだ方がいいというのは理解しているということなのでしょう。

クリスタの姉が時々私たちは罪人だと、

先代の記憶がよみがえり割れを失うような描写がありました。

あれは他のエルディア人をおいて逃げてきた罪ではなく、

ユミル・フリッツが犯した罪についてではないのかと私は考えています。

話が大分それましたが、

ユミル・フリッツが永遠の命を目的に魂を9つに分けて、

それが一つになる可能性があります。

エレンです。

エレンは原作の最新話の方で戦槌の巨人の魂まで手に入れたようですから、

現在3つの魂を持っています。

エレンが9つの巨人すべてを捕食しようとしているかについての記事は下に張っておくので、

気になる方は見てみてください。

エレンは9つの巨人すべて捕食しようとしている?

エレンがもし9つの巨人の魂を手に入れて場合、

一つの器にすべての魂がはいったことになりますから、

もしかしたらユミル・フリッツは甦るかもしれません。

ユミル・フリッツがよみがえったらどうなってしまうのかはまだわかりませんが、

大地の悪魔との契約によっては人類にとってあまり良い方向にいかないかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

大地の悪魔との契約でユミル・フリッツがリンゴを持っている理由は?

大地の悪魔との契約で描写で、

ユミル・フリッツと思われる少女がリンゴを持っている絵があります。

リンゴを持つ少女の前に悪魔のような姿をした者が少女に禍々しい力を与えているような絵と、

クリスタの姉が持つ本では、

悪魔というか魔女のような巨人のような者にリンゴ貰った、

あるいは渡すような絵が描かれています。

この二つの絵の違いはユミル・フリッツが力をもらったとされる大地の悪魔が、

悪魔だったか悪魔ではなかったの二つが考えられます。

そしてなぜリンゴなのかというと、

考えらる理由として、

禁断の果実としか言いようがありません。

これは禁断の果実を元に作られた設定かもしれないのです。

今回違うとすれば、

リンゴを食べたことによりユミル・フリッツは、

知恵ではなく巨人の力を手に入れたのでしょう。

しかし禁断の果実はアダムとイヴの二人が口にしています。

それも元にされているのならユミル・フリッツ以外にも、

このリンゴを口にしたものがいてもおかしくないのかもしれません。

クリスタの姉の持っている本の絵ならば、

この魔女のような巨人が食べていてもおかしくありませんが、

他に口にしたものがいるかもしれませんね。

もし他に口にしたものがいるのならその者の末裔はアッカーマン一族かもしれません。

アッカーマン一族の強さは巨人化学の副産物と言われていますが、

未だに謎が解明されていません。

 

スポンサーリンク

 

生身で巨人と戦える戦闘力、

しかしミカサやリヴァイ、ケニーのように力に覚醒していないと、

真の力を出すことはできません。

でねければミカサの父は強盗にやられることもなかったでしょう。

アニメの描写ではミカサが覚醒する際に、

エレンやライナー、知性持つ9つの巨人が巨人化する時に似ていたので、

アッカーマン一族の力が巨人化学の副産物と言われるのもそこに繋がりがあるかもしれませんね。

ユミルの民が一つの座標でつながっているように、

アッカーマン一族も一つの座標でつながっているかもしれません。

これも後ほど解明すると嬉しいですがまだ先の話になりそうです。

リンゴの話に戻りますが、絵ではリンゴが描かれていますが、

巨大な力を得る代わりに莫大なデメリットを得る象徴としてリンゴが描かれただけで、

本当は絵とは違う形の契約だったかもしれませんね。

大地の悪魔がマーレの研究者という人もいるので、

巨人は化学の力で生まれたという説もあります。

今のところリンゴが描かれている理由で揺るがないと思われる事実は、

巨大な力を得る代わりに莫大なデメリットが生じたという事です。

アダムとイヴはリンゴを食べたことにより楽園から追放されますが、

これはフリッツ家が壁を築きそこに楽園を築こうとしたことと繋がりがあると思うので、

やはりここは禁断の果実の話が元になっているかもしれませんね。

また原作の方でユミル・フリッツや九つの巨人について新しい情報が入りましたら、

新しい考察記事の方書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

進撃の巨人3期ネタバレ!エレンの父は壁の外から来た人間?正体は?

※ネタバレ 2017年の春に進撃の巨人の2期が放送され、 2期では1期の伏線も少し回収さ

記事を読む

進撃の巨人2期ネタバレ!ベルトルトの正体は超大型巨人!

進撃の巨人2期が今年の2017年の4月からスタートします。 アニメ1期では作画などopも話題に

記事を読む

進撃の巨人考察ジークは裏切りパラディ島側に?獣の継承者は誰?

原作の方の進撃の巨人でリヴァイが獣の巨人を倒したような描写がありましたが、 今この獣の巨人の力

記事を読む

進撃の巨人考察!クリスタがアニを食べて女型の巨人になる!?

進撃の巨人の原作の方ではついにエレン達壁の人類は、 壁の外の巨人をほぼ全滅させることを達成しま

記事を読む

進撃の巨人3期リヴァイとミカサは兄弟?アッカーマン一族とは?

進撃の巨人でアッカーマンと聞くと、 原作を読んでいない方はミカサ・アッカーマンを連想すると思い

記事を読む

進撃の巨人2期ネタバレユミルの正体は巨人!敵か仲間なのか?

進撃の巨人のエレンの同期であるユミルは、 クリスタと基本一緒にいる毒舌キャラのイメージが強いで

記事を読む

進撃の巨人2期ネタバレ!獣の巨人の中の人間の正体は!?

進撃の巨人2期で新しく登場した獣の巨人、 アニメの1話でミケがこの獣の巨人と対峙した時、

記事を読む

進撃の巨人2期ネタバレ!コニーのお母さんが巨人になった理由!

進撃の巨人2期も放送が始まり、 さらに盛り上がっていますが、 今回は進撃の巨人2期での内

記事を読む

【進撃の巨人考察】ヒストリアの4年後の姿は?女型の巨人に!?

原作の方では、 シガンシナ区奪還編から4年経ち、 エレン達104期生もすっかり大人になり

記事を読む

進撃の巨人2期ネタバレ!ケニー・アッカーマンはリヴァイの叔父?

中央第一憲兵団対人制圧部隊隊長で、 対人能力はリヴァイに並ぶほどの実力を持つケニー、 進

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ディーゼル福袋2019の予約や中身のネタバレ画像は?お得な値段?

イタリア発祥のdiesel(ディーゼル)は流行に敏感な若者に人気のカジ

リーバイス福袋2019の予約や中身のネタバレ画像は?お得な値段?

リーバイスとは、アメリカ合衆国を拠点とするアパレルメーカー「リーバイ・

ポールスミス福袋2019の予約や中身のネタバレ画像は?お得な値段?

イギリスを代表するファッションブランド「ポールスミス」は、 イギ

ドトール福袋2019の予約・中身のネタバレ画像は?お得な値段?

福袋というとファッションアイテムやコスメが有名ですが、 こういっ

カルディ福袋2019の予約や中身のネタバレ画像は?お得な値段?

ショッピングモールに行くと、 必ず試飲のコーヒーを飲む人の行列が

→もっと見る

PAGE TOP ↑