*

ダーウィンズゲーム50話ネタバレ!ゲームマスターはなぜ2人いる?

公開日: : ダーウィンズゲーム, 漫画


~前回のあらすじ~

カネヒラのシギㇽの能力を暴き、

ついにカナメはカネヒラを倒します。

カネヒラを倒したことにより、

日本邑の人々は救われ、

カナメは日本邑の人々に感謝されます。

カネヒラとの戦いが終わり緊張が解けている時に、

カナメはアラバキという男に会います。

そしてこのアラバキは自らをゲームマスターと名乗りました。

ここで49話が終わりましたが、

今回は50話について書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ダーウィンズゲーム50話ネタバレ!ゲームマスター二人いる?

アラバキの発言に唖然するカナメ、

アラバキは続けて、

「驚くのも無理はない、私がダーウィンズゲームのゲームマスターだと言ったんだ」

と言い、あくまで君たちの世界流に言うならだけどと付け足します。

カナメはダーウィンズゲームを作った人間を憎んでいるので、

当然アラバキに、

「お前がこのクソの元凶だってのかッ!!」

とアラバキの胸ぐらを掴み怒鳴り散らします。

アラバキはカナメがどんなに取り乱そうと動じせず冷静に,

「少なくても私は君たちの巻き込まれたダーウィンズゲームというアプリには何のかかわりもないのだから」

と意味深な発言をし、

カナメに自分はカナメたちの世界で起きているダーウィンズゲームにはかかわっていないことを説明します。

そしてカナメにこの島のことについてどう考えているのか質問します。

カナメは自分たちがタイムスリップしているのではないかと答えます。

しかしアラバキは当たらずとも遠からずといった所かと言い、

タイムスリップしているのはカナメたちではなくて、

この小さな島日本邑だよと答えます。

しかしアラバキがカナメの疑問を解決してくれる本質的なことを言う前に、

島に何者かが襲撃します。

アラバキはこうなることを想定していたのか、

カナメにこの島は太平洋上に存在するから、

権力機構が介入してきたのだろうと言い、

カナメに地上に出るために肩を貸してくれないかと頼みます。

まだアラバキのことを信用していないカナメはアラバキに肩を貸します。

肩を貸してくれたカナメに対して、

「フフ…やはり優しいな君は」

とまるで今までカナメのことを見ていたかのように言い、扉からを出ます。

扉から出ると、

モクレンが心配そうに駆け寄り、

アラバキはモクレンに邑の全員を集めてくれないかと頼みます。

ここでオボロのシーンに代わり、

オボロは島が爆撃を受けている中、

ドウメたちの始末をします。

ここでオボロのシギㇽの能力が判明します。

オボロのシギㇽの能力は運動量(ベクトル)を操作する能力で、

ドウメも同じ能力を持っています。

 

スポンサーリンク

 

ドウメが自分と同じ能力を持っていることを不愉快に思ったオボロは、

ドウメをどんどん始末していきます」。

どうやらシギㇽはオボロのほうが強く、

同系統のシギㇽではより強いほうが勝つので、

オボロにとってドウメは敵ではないようです。

そしてオボロがドウメを倒していると、

島のボスのドウメが現れますが、

このボスもオボロにとっては敵ではなく、

ほんの一ひねりで倒してしまいます。

島のボスを倒したことにより、

今回のゲームの勝者はオボロになってしまいますが、

オボロはどちらかというと運営側の人間であるので、

ゲームマスターとの話し合いでゆうしょうするのはまずいということになります。

そしてはオボロがカネヒラヲ倒したカナメが代わりにボスを倒したことにして、

優勝者にすればみんなが納得するするだろうという提案をし、

ボスを倒した分のポイントがカナメに入り、

カナメは今回のゲームでも勝者になります。

ゲームが終わったことにより、

Dゲームの生き残ったプレイヤーはテレポートで元居た場所に送られますが、

日本邑の人々は送られません。

アラバキは邑を捨てカナメたちの世界にカナメたちとともに逃げたほうがいいと、

邑長に提案し、

邑長は人々を守るためにアラバキの提案に乗ります。

しかしカナメたちと違い日本邑の人々はテレポートで移動ができません。

カナメたちのテレポートが始まり、

村の人々もカナメたちの世界に行くことが決まると、

アラバキは村人たちに手をかざし、

村の人々にもテレポートが作動します。

そしてアラバキは邑の人々のすべてをカナメに託し、

カナメたちは元の世界に戻りました。

テレポートが終わるとアラバキは島に残され、

「最後は一人、敗者にはふさわしい末路かもしれないな」

と島ごと元の時間に戻るのを一人待ちます。

そこにアラバキに風貌が似た青年が現れ、

その青年は、

アラバキのことを先輩と呼び、

お別れのあいさつを直接しに来たと言います

この青年こそカナメたちを巻き込んでいるダーウィンズゲームのゲームマスターで、

このゲームマスターはまるで、

若き日しころのアラバキといった感じがします。

ゲームマスターはドウメの正体については人間の慣れの果ての姿と言っていたことや、

アラバキが敗者にはふさわしい最期と言って事など、

今回でかなり伏線が増えましたが、

本当のゲームマスターが現れたので、

これからどんどんゲーム真相に近づいていくと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました

ダーウィンズゲームネタバレ49話

前後の話が気になる方はこちらを↑

 

スポンサーリンク

 

関連記事

ダーウィンズゲームのアニメ化はいつか?カナメ役は誰が演じるのか?

別冊少年チャンピオンで連載中のダーウィンズゲーム、 平凡な高校生カナメが主人公である日友達のキ

記事を読む

no image

エルドライブ3話感想ネタバレ!宙太とドルーがさらに強くなる!

前回エルドライブの一員として、エルドライブの署内を美鈴に案内される宙太。 最初に留置所を案内さ

記事を読む

東京喰種:reトーカと金木は進展したのか?考察やネタバレも

東京喰種:reでは金木は記憶をなくし、 佐々木琲世(ささきはいせ)という名前で喰種捜査官として

記事を読む

銀の匙最新刊15巻の発売日はいつ?休載の影響で延期になる?

北海道の農業高等学校で、動物や仲間たちと共に農業に勤しみながら自分の夢や居場所を追い求める主人公の物

記事を読む

no image

ダーウィンズゲーム11巻感想ネタバレカナメがタイムスリップ?

10巻の最後の方で先住民の侍リクと共闘することになったカナメ、 二人でドウメと対峙して、10巻

記事を読む

夏目友人帳22巻の発売日は9月5日!21巻のおさらい感想など

~簡単なあらすじ~ 小さなころから、他人が見えないものが見える。 幼い頃、両親を亡くした

記事を読む

no image

東京卍リベンジャーズ2話ネタバレ!ループのトリガーはナオト?

新宿スワンの作者の和久井建さんの新作の漫画東京卍リベンジャーズが、 週刊少年マガジンの13号か

記事を読む

暁のヨナ24巻の発売日はいつ?23巻までのあらすじや感想など

高華王国の皇女ヨナ姫は燃えるような赤い髪を持つ少女。 優しい父イル王、幼なじみで従兄のスウィン

記事を読む

no image

東京卍リベンジャーズ5話ネタバレ感想!佐野は実はいいやつ!?

前回のあらすじ キヨマサとのタイマンが終わり、 なぜか東京卍會のトップの佐野とナンバー2

記事を読む

賭ケグルイアニメネタバレ!早乙女芽亜莉が生徒会に入る!?

生徒会の美化委員の生志摩と夢子が命がけの戦いをする中、 1話では夢子を陥れようとしていたが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【魔法使いの嫁】チセの腕の呪いは解けるの?ステラに呪いが移る?

チセの左腕が、ドラゴンに呪われてしまいました。 今回はドラゴンの

【りゅうおうのおしごと】名人のモデルはやはりあの人?作中最強?

りゅうおうのおしごと!に出てくる名人と言えば、 数々の偉業を持ち

【魔法使いの嫁】竜の競売で協力した女性の正体は魔女?目的、名前は?

悪い魔術師がドラゴンを二頭密漁したのが、事の発端でした。 チセは

りゅうおうのおしごと夜叉神天衣が弟子になる経緯、原作との違いは?

※ネタバレ アニメりゅうおうのおしごと!第4話、 5話では

魔法使いの嫁カルタフィルスは竜を何に使う?何の研究をしている?

※ネタバレ カルタフィリスは、悪い魔術師です。 チセの周り

→もっと見る

PAGE TOP ↑