*

覆面系ノイズ2期の放送日はいつ?2018年に制作の可能性はある?

公開日: : アニメ


去年の2016年にテレビアニメ化が発表され、

今年の2017年4月からアニメ1期が放送された覆面系ノイズ、

花とゆめで連載されてる作品で今期のアニメの中でも注目されていて、

2017年の秋には実写映画が予定されています。

キャストには早見沙織、小野大輔、福山潤と人気声優と、

かなり豪華な声優陣となっています。

まだ1期が始まって間もないですが、

勢いもあり2期が制作が予想されます。

今回は2期の放送日について予想していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

覆面系ノイズ2期の放送日はいつ?

アニメではまだニノとユズが再会し、

ユズが所属する軽音部のバンドでニノが歌うところ、

そして、三人が知り合った子ども時代のことまでしか放送されていません。

なぜニノがユズの「アリス」なのかというのも2話に出てきます。

(4月20日現在)この後、ユズのバンドのボーカルだった深桜が、

ニノ(本当のアリス)の出現でバンドを辞めてしまいます。

さらにモモが作ったバンドのオーディションに、ニノと深桜が行きますが、

ニノは失格。ボーカルには深桜が選ばれます。

ユズのバンド「イノハリ(in No hurry to shout」」モモのバンド「黒猫(SILENT BLACK KITTY)」

はメジャーバンドへの階段を上がっていく一方、それぞれがニノへの思いを募らせていきます。

まだ、2話の段階ですが、

原作と比較するとかなりのハイペースで進んでいます。

しかし、モモとユズが抱える「闇」とも言える家庭の事情が出てくると、

おそらく1クールで切りのいい話まで持っていくのはかなり難しいと思われます。

また、それが出ないとユズがなぜ「イノハリ」で素顔を出さないのか、

モモが親と離れて活動しているのか、ニノに素直な気持ちを打ち明けられないのか、

がわからないままで終わってしまいます。
まだ、DVD,BDの売り上げ実績はありませんが、

コミックの売り上げは100万部を突破しました。

 

スポンサーリンク

 

11月に実写映画にもなりますので、

2クール、または早くて今年の秋アニメ、

遅くても来年の秋で2期にということになるのではないでしょうか。
福山リョウコの代表作品はこの「覆面系ノイズ」を入れて三作品。

デビュー後すぐの「悩殺ジャンキー」「モノクロ少年少女」とこの三作品です。

デビューが彼女よりも後の椿いづみが「月刊少女野崎くん」で鈴木ジュリエッタが「神様はじめました」でアニメ化されていただけに、

ファンの間では福山作品のアニメを心待ちにしていた人も多いと思います。

また、実写化もされるので、アニメファンだけでなく、

音楽ファンにも人気が広がれば、

近年にない少女漫画の代表作品になっていくのではないかと予想されます。
しかし、原作を忠実に追っていくとなると、ニノ、モモ、ユズの三人の関係はもちろん、

取り巻く深桜、ハルヨシ先輩と皆が訳ありで、それぞれの物語があり、

かなり長くなっていきます。

そのうえ、原作を読み込んでいるファンは、

それぞれの登場人物の設定が難しいことをご存知でしょう。

ユズは

「背が低い」「女の子みたいに可愛い」

「声もアリスとして歌うこともあるので高音が出せる」

「やんちゃ」。

演じている方も、そのイメージを壊さない、

ということで大変ご苦労をされているのではないでしょうか。

ニノも福山作品らしいヒロインで

「根暗」「声がバカでかい」「一途」「ねぎまが好き」

となんとも不思議なつかみどころのない設定。

発表されるまで、

いったい誰がこの役を演じることができるのだろうと思われていたファンも多いのではないでしょうか。
アニメはニノを早見沙織さん、深桜を高垣彩陽さん、

ユズが山下大輝さん、モモが内山昴輝さんと今売れっ子の超豪華声優陣です。

それだけでも、

1期で終わるということはないと思います。
現在、原作は二人の過去と家庭事情が明らかになり、

それぞれが自分の家庭の問題にぶつかっています。

 

スポンサーリンク

 

音楽家だった夫を事故で亡くし、

息子を案ずるがために音楽を取り上げようとしているユズの母親。

借金に追われ、息子が作曲で受け取るお金にさえ手を出そうとしているモモの母親。

ニノのためにも、そして自分のためにも、

二人は母親と対峙しています。

ニノを巻き込みたくないと、一度は姿を消すモモですが、決着をつけ戻ってきます。

そしてニノに告白をし、二人は晴れて恋人同士に。
しかし、ニノが今まで歌ってこられたのは、

モモへの思いを声に乗せて届くことを願っていたから。

その思いがかなったニノは歌えなくなっていきます。

ユズは二人の心が通じたことを知り、姿を消してしまいます。

ニノはユズが戻ってくればまた歌えると信じていましたが、

やはり歌うことができません。モモと別れろ、というユズ。
もうすぐ二度目の「ロックホライズン」が始まります。
アニメでここまで引っ張るのは長さ的にも、

原作に追いつくこと考えてもかなり無理だと思われます。

1期はきりがいいという意味では、

夏フェスで「いずれ絶対にお前からとり返す」「アリスは渡さない」

とモモとユズの二人が本音をぶつける場面、

コミック第4巻あたりかな?と予想されます。
以前からバンドが出てくるアニメはたくさんありましたが、

覆面系ノイズは原作の絵の質が高く、設定もどこにでもありがちでいながら、

新しい面白さもあり、見どころが充分あります。

ニノとモモの二人の気持ちが通じ合うまではアニメ化して欲しい、

と思っているファンが多いのではないでしょうか。

 

 覆面系のノイズの簡単なあらすじ


有栖川ニノは常に大きなマスクとヘッドホンをして周りとの距離を取る不思議な子。

モモはニノのお隣さんの幼なじみで唯一の理解者でしたが、

二人が小学生の時、急に引っ越し、姿を消してしまいます。

モモがいなくなり、ニノは心を閉ざします。そこに音楽を愛する男の子、

ユズが現れます。

ユズの曲に心が軽くなるニノですが、ユズも姿を消し、逢えなくなります。
高校生になり再会する三人。

モモとユズはいつか自分の曲をニノに歌ってもらいたいと、

モモは作曲家「桐生桃」として、ユズは人気バンド「イノハリ」のメンバーで作曲担当として、

違った場所で音楽活動を続けます。

ニノもいつか二人に会える日を夢見ていました。

しかし、再会した二人はそれぞれの事情を抱え素直にニノと接することができません。

 

スポンサーリンク

関連記事

進撃の巨人2期でリヴァイの正体・本名が判明!?ケニーとの関係も

進撃の巨人のアニメ2期が4月1日から放送されますが、 アニメ1期を振り返ってみると謎が多い主要

記事を読む

リゼロ2期は2017年に決定か?1期のあらすじや何クールかも考察

Re:ゼロから始める異世界生活、 略称はリゼロ去年の2016年の4月から9月までアニメが放送さ

記事を読む

ドラゴンボール超74話感想ネタバレ!ビーデルが良妻過ぎる!

前回のあらすじ グレートサイヤマンがなんと映画化することになり、 性格最悪の大スターのバ

記事を読む

ダーウィンズゲームのアニメ化はいつか?カナメ役は誰が演じるのか?

別冊少年チャンピオンで連載中のダーウィンズゲーム、 平凡な高校生カナメが主人公である日友達のキ

記事を読む

神様はじめました3期の放送日はいつ?制作は決定か?

女子高生の桃園奈々生は、幼い頃母を亡くし、父は借金で逃亡、 とうとう住む家を失い路頭に迷ってい

記事を読む

3月のライオンひなたと零が婚約!?零はひなたのことが好きなのか?

※ネタバレ 周りからはひなちゃんという愛称で親しまれていますが、 本名は川本ひなたです。

記事を読む

東京喰種re2018年アニメ化決定!何クールでopは時雨?

東京喰種の無印の方のアニメが終わり、 アニメの2クール目はオリジナルで、 別ルートの話で

記事を読む

進撃の巨人2期ネタバレ!ケニー・アッカーマンはリヴァイの叔父?

中央第一憲兵団対人制圧部隊隊長で、 対人能力はリヴァイに並ぶほどの実力を持つケニー、 進

記事を読む

幼女戦記2期の放送日はいつ?2018年?制作は決定か?

2017年1月に放送され話題になった戦記・戦争ファンタジー作品。 神である「謎の存在X」、そし

記事を読む

監獄学園の2期は2017年に放送か!?何クールで放送されるのか?

監獄学園(プリズンスクール)は2011年からヤングジャンプに連載されていて、 2015年7月か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3月のライオンネタバレ!二階堂と宗谷名人の対局の勝敗は?

二階堂が宗谷名人と対局できることになりました。東洋オープンという最近で

【魔法使いの嫁】チセの腕の呪いは解けるの?ステラに呪いが移る?

チセの左腕が、ドラゴンに呪われてしまいました。 今回はドラゴンの

【りゅうおうのおしごと】名人のモデルはやはりあの人?作中最強?

りゅうおうのおしごと!に出てくる名人と言えば、 数々の偉業を持ち

【魔法使いの嫁】竜の競売で協力した女性の正体は魔女?目的、名前は?

悪い魔術師がドラゴンを二頭密漁したのが、事の発端でした。 チセは

りゅうおうのおしごと夜叉神天衣が弟子になる経緯、原作との違いは?

※ネタバレ アニメりゅうおうのおしごと!第4話、 5話では

→もっと見る

PAGE TOP ↑