*

ダーウィンズゲーム46話感想ネタバレ!くちなわ会とカネヒラが手を組む!?

公開日: : 最終更新日:2017/01/22 ダーウィンズゲーム, 漫画


前回のあらすじ

前回の45話では神明決闘により槍で戦うカナメとリク、

村人たちもカナメたちを村を襲った者(カネヒラの仲間)の共犯だと疑い、

カナメたちが裁かれることを望みます。

リクはカナメに神明決闘を挑むもカナメたちの潔白を証明するために、

わざとカナメに負けようとし、

カナメの方は本気でリクと闘うことができませんでした。

けれどカナメはリクが本気で戦っていないことに気づきます。

けれども決闘をやめることもできず、

お互いに槍で攻撃しようとするのですが、

トワが決闘を止め、村人たちを説得させます。

村人たちはカナメと力を合わせること決めます。

そしてカネヒラの方も本格的に動き始めたところで前回は終わりました。

 

スポンサーリンク

 

くちなわ会とカネヒラが手を組む!?

関西弁のタケシがくちなわ会に交渉しようとした際に、

タケシはカネヒラがくちなわ会の前に現れた時間を聞きます。

カネヒラはどうやらリクの目の前に現れ、足止めをした時とほぼ同時刻にくちなわ会の前に現れたようです。

カナメはこれを聞きカネヒラのジギルは念動系の空間移動か、

幻覚系の能力が高いとレインの情報をタケシに教えます。

タケシは空間移動系だと考えるのですが、

カナメがワンと闘ったときの話をして、

ワンのテレポートできるのはせいぜい10mぐらいで、長距離でテレポートするにはリスクが高いから、

空間移動系の可能性は低いと言います。

朗報としてくちなわ会はカネヒラとは組まないということを知り安心するのですが、

カネヒラ側のプレイヤーの数に驚きます。

カネヒラはプレイヤーを100人近く集めているようで、

カナメたちも焦ります、

そしてカネヒラのシーンに移り、

カネヒラの周りには大勢のプレイヤーが、

人は元来群れたがり生き物ですからね、一度流れさえできれば、

人が人を湯ぶものです。

とカネヒラが言い、プレイヤーたちに大きな声で、

明朝に作戦を決行しますといいプレイヤーの士気を高めます。

 

スポンサーリンク

 

カネヒラの本当の狙いは

カネヒラが100人もの人数を集めていることにカナメたちは、こちらの人数を確認します。

カナメたちで5人で、モクレンが村には全員で300人ほど子供老人を抜くと150人、

闘いなれたものになると13人しかいないと言い、

タケシが戦えるものは全員で戦う総力戦しかないなと提案します。

総力戦ならこっちの方が多く、銃の使い方を教えれば、

勝ち目がある、むしろ有利じゃないかと、

カナメも、確かにあっちが人数を集めればこちらもそれ以上集めれば戦いに勝てると考えます。

そして陣地の配置など確認しこの総力戦の案が進んでいきます。

けど何か胸騒ぎがするカナメ、

勝てる戦いに見えるし、守りやすい陣地もある。

けど何か引っかかると、

そしてカナメは胸騒ぎの正体が分かります。

この戦いには勝てるがゲームとしては負けることに、

総力戦で勝ったとしても村人が100人カネヒラチームの手によって倒されたら、

ゲームに負け、さらに村人も失ってしまう。

これがカネヒラの狙いで、村人が分散するよりかはこうした総力戦という状況を作り、

戦いに勝たなくても、村人100人、10000ポイント手に入れれば、

ゲームで勝ったことになるので、自分が集めたプレイヤーがどうなろうが、

勝ったことになります。

カナメはこのことに気づき、そもそもの考えが違うことにわかり、

そしてカネヒラが時間をかけたのもカネヒラ側の人間が多いことをあえて気づかせ、

総力戦にもっていこうとしていることもわかり、

カナメはその策の裏を取ろうと、新しい策を練ります。

そして計画通り村に村人全員が待ち構えていると思っているカネヒラたちが、

村を襲いに来ます。

人気がない村に疑問を持つカネヒラチーム、

カネヒラはあえて防備を解きこちらの攻撃を誘ているのですよと、

そしてカウンターを恐れて私たちが引くの狙っているのです。

分が悪いからハッタリに出たのでしょう、一気に攻めますよと言います。

ですが村に入っても本当に村人が誰もいません。

そこで急にカネヒラに不意打ちをするカナメ、

それにカウンターをカネヒラはしますがそのカウンターを防ぐカナメ。

そして急にカナメが笑い、

ここに村人はいないとカネヒラを馬鹿にするように言います。

そうカナメたち5人でカネヒラたちを倒す作戦をカナメは実行したのです。

村人たちは村から避難し、カネヒラは計画が狂い焦ります。

次回でカナメとカネヒラのたたきが見れそうですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

ダーウィンズゲームアニメ化は2017年の冬か?

よかったらこちらも↑

 

スポンサーリンク

 

関連記事

キングダム48巻の発売日の決定はいつ?ネタバレや紹介など

中国の春秋戦国時代を舞台に、 大将軍を目指す少年と後の秦の新皇帝となる秦国の王を中心とした戦乱

記事を読む

東京喰種:Reネタバレ考察!隻眼の王の正体は有馬で金木が後継者!

東京グールReに入り、 金木が記憶を失い佐々木琲世(ささき はいせ)という名前で喰種捜査官とし

記事を読む

テラフォーマーズ21巻の発売日はいつ?休載により延期するのか!?

火星で人型のゴキブリと闘うという斬新な発想で話題になったテラフォーマーズですが、 最近ではゴキ

記事を読む

no image

東京卍リベンジャーズ3話感想ネタバレ!トップの佐野がついに登場!

前回のあらすじ 橘の弟ナオトが、 武道が未来を変えたことによって生きていた。 しか

記事を読む

ダーウィンズゲームのアニメ化はいつか?カナメ役は誰が演じるのか?

別冊少年チャンピオンで連載中のダーウィンズゲーム、 平凡な高校生カナメが主人公である日友達のキ

記事を読む

ダーウィンズゲーム50話ネタバレ!ゲームマスターはなぜ2人いる?

~前回のあらすじ~ カネヒラのシギㇽの能力を暴き、 ついにカナメはカネヒラを倒します。

記事を読む

あひるの空のアニメ化はいつなのか?実写化や映画化の可能性は!?

週刊マガジンで連載中の漫画あひるの空は、 背の小さい主人公の車谷空が九頭竜高校に入学し、

記事を読む

あそびあそばせアニメ化はいつなのか!?登場キャラが可愛すぎる

ヤングアニマルDensai連載中のあそびあそばせ、 圧倒的な画力だ描かれる美少女、注目すべき点

記事を読む

賭ケグルイアニメネタバレ!夢子と豆生田の勝負の勝敗は!?

ユメミとの勝負の後、 夢子はそもそもユメミがなぜ夢子と戦わないといけなかったのかを、 生

記事を読む

七つの大罪28巻の発売日の決定はいつ?ネタバレや紹介など

人間と、妖精、巨人、魔神、女神など様々な人間あらざる種族が生きる古の時代の大地を舞台に、 七人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナノユニバース福袋2019の予約や中身ネタバレ画像は?得な値段?

今、20代、30代の大人の女性や男性に人気のナノ・ユニバースは、

セシルマクビー福袋2019予約・中身のネタバレ画像は?お得な値段?

CECIL McBEE(セシルマクビー)は若い女性に人気のガールズブラ

【進撃の巨人考察】ヒストリアの4年後の姿は?女型の巨人に!?

原作の方では、 シガンシナ区奪還編から4年経ち、 エレン達

東京喰種:reアニメ6話でunravel流れ神回と話題!鳥肌続出

東京喰種reのアニメが始まり、 もう6話になリましたが、

進撃の巨人3期ネタバレ!クリスタの夢に出てきた女の人は正体は?

進撃の巨人の登場人物であるクリスタ・レンズ、 エレンの同期である

→もっと見る

PAGE TOP ↑